新コース(任せる技術 〜自分でやったほうが早い病への処方箋〜(164))リリースのお知らせ。社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

新コース(任せる技術 〜自分でやったほうが早い病への処方箋〜(164))リリースのお知らせ

「部下やメンバーに任せるより自分がやったほうが早い」――多くのマネジャー、リーダーが思っていることでしょう。
しかし、それでは部下・メンバーは育たず、自分が抱える仕事が増えるばかりです。
わかっていてもできないのが、「任せる」です。
本コースでは、そうした「自分でやったほうが早い」から抜け出し、任せることのできる上司・リーダーとして、「任せて、育てて、仕事が回る」というサイクルを作り出すためのポイントを学びます。
主に管理職、リーダーや、プロジェクトや部門横断の仕事などチームを取りまとめる方、外部スタッフを束ねる役割の方にお薦めしたいコースです。

【コース名】
任せる技術 〜自分でやったほうが早い病への処方箋〜(164)

【講師】小倉 広 講師

【日程】
◆2018年7月18日(水)13:00-16:00
◆2018年9月18日(火)17:00-20:00