お客様探訪〜北海道編〜。社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

お客様探訪〜北海道編〜

11月某日、スクールを毎年ご利用いただいている札幌本社のお客様に訪問させていただきました。

社内で行う一律の階層別研修とは別に、個々人のスキルアップを目的とした「選択型手挙げ制研修」のプログラムとして弊社の「ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ」「7つの習慣」「コミュニケーションスキル」など10コース弱をご利用いただいています。
札幌で開催している研修プログラムもありますが、東京開催のプログラムも設定しています。全て会社負担で送り出されているので、交通費や宿泊代も含めると大きな投資です。

東京のコースに送り出している理由をお聞きすると、「(スクールの研修は)プログラムの品質の安定感はもちろんですが、東京で受講させている一番の理由は、他社さんから受ける刺激の大きさの違いです。札幌での異業種交流でも刺激は受けると思いますが、東京に集まる受講者から受ける刺激の大きさに違いがあります。研修から帰ってきた社員の声からもそれは実感しています。会社で費用を全額負担するわけですから、2日〜3日はかけてしっかり学んできてほしい。ですから全て2日間以上の研修をラインナップしています。」とのこと。
研修ごとに定員を設けて社内広報をし、定員を超える応募コースも複数あるとのお話も伺いました。

また、今後のスクールに対しては、「多くのラインナップがあることは魅力だが、一つのコースで複数のテーマがまとまっているコースも欲しい。また、どちらのテーマを受講すべきか悩むことがあるので、『まずはこれを受けておけば大丈夫』ということがわかるように案内してもらえると選びやすい。」というご期待もいただきました。


今後も折に触れ、お客様の声をご紹介していきます!