【3時間研修セミナー】アンコンシャス・バイアス | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール 2020年9月 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

×

  • 中堅層
  • リーダー
  • 管理職層
  • 部長・経営層
  • 企画・マーケティング
  • プロジェクトマネジャー・メンバー
  • 営業
  • 人事・労務

アンコンシャス・バイアス 〜無意識の「思いこみ」や「偏ったモノの見方」に気づき、信頼と成果を生み出す〜(179)

【オンライン受講クラス有】「アンコンシャス・バイアス」――私たちはみな、無意識の思い込みや偏ったモノの見方を持っています。とりわけ、メンバーに大きな影響力を持っているリーダーがアンコンシャス・バイアスを「知る」「気づく」「対処する」ことは、人や組織に大きな影響を及ぼします。
本コースでは、「無意識の思い込みが人や組織におよぼす影響」を知るとともに、「自分にはどんなアンコンシャス・バイアスがあるのか?」の気付きを得ることで、人間関係を築き、チーム力を高めるためのヒントを得ていきます。
日頃の行動を振り返り、自身のモノの見方や意識を見つめなおす、3時間プログラムです。

※研修効果を高めるために、本コースに併せて『信頼で導くリーダーシップ 〜人と組織が動き、成果を生み出すリーダーの行動原則〜(180)』の受講をお奨めいたします。

このような課題・ニーズにお応えします

  • リーダーとして、物の見方が偏ったり視界が狭くなったりしていないかを見つめなおし、改めて信頼されるリーダー像を考えたい
  • 部下や後輩と意見が異なると感じることがよくあり、もっとスムーズなコミュニケーションを行なえるようになりたい
  • 周囲とのコミュニケーションにおいて、もっと本音の部分を理解し、話し合える関係性を築けるようになりたい
  • 一人ひとりがイキイキと活躍する組織になるよう、リーダー/マネジャーとしてメンバーのやる気を引き出したい
  • 「メンバーがついていきたい」と思えるリーダー/マネジャーを目指しているが、なかなか思うようにチームが動けていない

概要

日常のなかで、このようなことはありませんか?
 □つい、これまでのやり方や前例に固執してしまう
 □何をするにしても、相手との「上下関係」を意識してしまう
 □会議中に良いアイディアが浮かんでも発言しないことがある
 □第一印象で人を判断することがある
 □「最近の新入社員は」「今どきの若手は」と思うことがある
 □「男のくせに」や「女のくせに」と、思うことがある
 □育休取得を選択する男性社員は、昇格欲が低いと思ってしまう

私たちは、同じものを見ていても、互いの解釈が異なり、知らぬ間に人と人との間でズレが生じているということは、多々あります。このコースは、特に、リーダーの立場にある方に受講していただきたいと思っています。メンバーに大きな影響力を持っているリーダーとして、自分自身の「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」を理解することが、多様な価値観を持つメンバー一人ひとりの共感と信頼を構築し、自身のチームをよりよく変え、自分にも相手にも良い結果を導くキッカケにつながります。
そこで本コースでは、日々の自身の行動や「アンコンシャスバイアス」を見つめなおし、振り返りながら、リーダーシップを発揮するために必要な「心の姿勢」について学んでいきます。

受講後には以下の状態を目指します。
●アンコンシャス・バイアスが「誰にでもある」ということを知る
●「あ!これって私のアンコンシャス・バイアスかも?」と意識できるようになる
●リーダーのアンコンシャス・バイアスは、人や組織に大きな影響があることを理解する

担当講師が変更となる場合がございますのでご了承ください。

プログラム

  • 講義
  • 個人ワーク
  • グループワーク
●誰にでもある「アンコンシャス・バイアス」とは?
●アンコンシャス・バイアスによって引き起こされる問題
●アンコンシャス・バイアスの正体とは?何がカギを握るのか?
●アンコンシャス・バイアスに対処する

開催概要

開催地
田町 ・ WEB
期間 3時間 総研修時間(食事時間を除く) 3時間
開催時間
3時間(09:00〜12:00、13:00〜16:00、17:00〜20:00の時間帯)
受講費用
15,000円/名(税抜) ※チケット制対応あり
受講対象 中堅層 リーダー 管理職層 部長・経営層
すべての方に受講いただけますが、特に、部下・後輩がいらっしゃる管理職・リーダー層の方々や、メンバーやチームとのコミュニケーションを見つめなおしたい方にオススメです。
事前課題
/準備
あり

本コースには、会場受講(研修会場へお越しいただく受講)のクラスとオンライン受講のクラスがございます。各書面(受講票、メール等)に記載のあるご自身が参加されるクラスをご確認のうえ、ご参加ください。

【会場受講クラスの方へ】
各研修会場へお越しください。事前課題・準備は不要です。

【オンライン受講クラスの方へ】
当日、研修で使用するファイルを事前配布しています。受講者サイトの事前課題ボタンからPCにダウンロードし、ご準備のうえ研修に臨んでください。

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

受講者の声

さすがアンコンシャスバイアスの第一人者!非常に中身の濃い3時間でした。アンコンシャスバイアスに気が付くことができれば、相手に不快を与えないことにつながり、対人関係を高めることができるとわかりました。また、人を観察するという点において、自身の見方を変える良い視点を持つことができると気づかされました。自分では、偏見は持っていないと思っていたことを、研修を通じて、自分でも偏見をもっているという気づきにつながり、今後、仕事や私生活で”今のって、もしかしてアンコンシャスバイアス?”と考えるようになりました。(経営企画・事業企画、一般社員)
無意識での「偏ったモノの見方」や「決めつけ言葉」「押しつけ言葉」は、問題が生まれやすい言動であることから、普段の行動で注意すべきことを学びました。今後、周囲のメンバーや部下・後輩と接する際に「己のアンコンシャスバイアスが出てきてはいないか」を気にしていきたいです。自分が弱点に感じていた部分を改善するのに打ってつけの内容でした。少なくとも、私の意識は今日の研修のお陰で変わったと思います。(総務・人事・教育、部長)
新しいものを生み出すときにアンコンシャスバイアスに気づけることで発想やアイディアの幅が広がるのではないかと思い、受講しました。常に自分を見つめ、バイアスをかけていないか意識することで、無意識を意識できるようにしたいと思っています。職場だけでなく、プライベートの場面でも大いに活用できる内容であったので、受講して良かったです。他業種の方と交流し、対話する時間も多く、とても刺激になりました。(商品開発・サービス企画、一般社員)
ご自身の体験を踏まえながらの非常にわかりやすい講義でした。気づきが多かったのですが、どれも即実行に移せそうでワクワクしました。大切なポイントだけが資料にまとまっていたので振り返りやすいですし、講義中、ずっと資料を見るだけの研修でなかったので、隣や前の人とアイコンタクトする間合いがあったり、終始明るい雰囲気で受講できたことがよかったです。昨日とはひと味違う、アンコンシャスバイアスによって成長する自分自身が具体的に思い描けました。(生産・購買・資材・調達、一般社員)

講師情報・メッセージ

守屋 智敬
モリヤ トモタカ
プロフィール

アンコンシャス・バイアスは、「無意識の偏見」、「無意識の思いこみ」など、様々な言葉で表現されています。“アンコンシャス・バイアスは誰にでもある”ということ。“私にもある”と気づくことから、すべてがはじまります。
良かれと思っていたことが、相手を知らずしらずのうちに傷つけてしまっていたり、偏ったモノの見方がメンバーの成長を無意識のうちに阻害していたり、といったように、アンコンシャス・バイアスは、人や組織に大きな影響を与えています。
このコースでは、一人ひとりがイキイキと活躍することをめざして、「アンコンシャス・バイアスを知る、気づく、意識する」ことの大切さをお伝えします。

豊富な経験とテーマに精通したプロが効果的な学びを支援します。

講師について

開催日程・お申込み

0件の開催日程よりお選びいただけます。

管理者IDをお持ちの方は「管理者登録済の方お申込み」を、お持ちでない方は「未登録の方お申込み」ボタンをクリックしてお申込みください。
ご希望の開催地・月をクリックすると、その条件に合ったコースが表示されます。

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

開催日程 場所 お申込み
ご指定の月は開催日程がありません