【3時間研修セミナー】コーポレートファイナンス入門 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール 2021年1月 | 社員研修・社員教育のリクルートマネジメントスクール

×

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー
  • 管理職層
  • 部長・経営層
  • 企画・マーケティング
  • プロジェクトマネジャー・メンバー
  • 人事・労務

コーポレートファイナンス入門 〜知っておきたい、投資評価と企業価値の基本〜(175)

「ファイナンスをきちんと学びたい。でもなんだか難しそう・・・」
そんなふうに感じている人のための、はじめてでもわかりやすく学べるファイナンス入門講座です。
3時間でコーポレートファイナンスと投資価値評価手法のエッセンスをつかみ、会社の数字に強くなりましょう!
※研修効果を高めるために、本コース受講前に【会計研修】<1>初級 〜はじめての会計〜(147)の受講をお奨めいたします。

このような課題・ニーズにお応えします

  • 事業開発担当として、長期的なシステム投資や大規模なプロジェクトの価値と効果を気持ちだけではなく数値で語れるようになりたい
  • 理論に基づく定量的な意思決定の仕方を身につけ、自身のマネジメント業務に活かしたい
  • 会計や財務に対する苦手意識を克服し、会社の数字について堂々と語れるようになりたい
  • 経営企画のメンバーとしてNPV、IRR、回収期間等を扱っているが、エクセルが計算してくれるので実は仕組みをよくわかっておらず、きちんと理解しておきたい

概要

本コースでは、企業の価値を分析したり、長期的な意思決定を行う際に必須であるファイナンスの知識を学びます。ファイナンス初心者の方を想定し、まずは数式や理論の詳細をなるべく省いてファイナンス理論のエッセンスを紹介します。その上で、理論に基づいた投資評価の分析と数値計算を、実際に手を動かし、電卓をたたくことで身に付けていただきます。また、ファイナンス理論に基づく意思決定が、どのような影響を企業価値や株価に与えるのかを考えることにより、企業価値や株価を身近なものとして捉えていただくことも狙っています。進行は講義が中心ですが、クイズや計算問題を交えて解説していきます。

※研修効果を高めるために、本コース受講前に【会計研修】<1>初級 〜はじめての会計〜(147)の受講をお奨めいたします。

受講後には以下の状態を目指します。
●現在価値や資本コストなどファイナンスの基本コンセプトを理解している
●NPVなどの投資評価手法の意味を理解し、計算ができる
●株価・企業価値と、それらに影響を与える企業活動を身近に感じられる

担当講師が変更となる場合がございますのでご了承ください。

プログラム

  • 講義
  • 個人ワーク
●会社の価値、株価って何:新商品発表、そのとき株価は?
●会計とファイナンス:ファイナンスは未来志向、利益ではなくキャッシュフロー
●価値を割り引く:将来価値と現在価値、割引率・資本コスト早分かり
●投資評価の正しい基準:NPV、IRR、回収期間の理解と計算
●M&Aなど長期間にわたる投資プロジェクトに必要な知識:ターミナルバリュー

開催概要

開催地
田町 ・ WEB
期間 3時間 総研修時間(食事時間を除く) 3時間
開催時間
3時間(09:00〜12:00、13:00〜16:00、17:00〜20:00の時間帯)
受講費用
15,000円/名(税抜) ※チケット制対応あり
受講対象 若手層 中堅層 リーダー 管理職層 部長・経営層
財務・会計関連部署や長期的な投資案件を取り扱う企画部門にいるファイナンス初心者におすすめです(必須ではありませんが会計の基礎知識がある方が望ましいです)。
事前課題
/準備
あり
講義内で四則計算を行います。スマートフォンでも結構ですが、使いにくい場合は別途、電卓をご用意ください。※事前課題はありません。

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

受講者の声

身近なテーマや時事ネタを絡めて説明してくださった為、とても印象に残り、受講して良かったです。DCFやIRRの基本的な考え方、算出方法が整理されており、勉強になりました。基本的なDCFの構造や考え方への理解が欠如していたと感じており受講したのですが、やはり基本を理解することが実践に向けて重要だと、気づきを得ることが出来ました。M&A担当部署に異動した為、今後、日常業務で活用・実践していきたいです。(経営企画・事業企画、主任・リーダー)
日経平均や東証株価指数などの言葉の意味や定義、WACC、IRR、NPV、FCFなど、その数値の出し方をわかりやすく説明いただいたので、普段耳にしているニュースについて、深く知ることが出来そうです。日々の仕事や生活についても、社会全体においての意味を改めて考える一助になると感じました。(システム開発・一般社員)
参考書を読むには、とても時間がかかる内容を「要は何か」と焦点を絞り、簡潔に説明されていました。大変有意義でした。ありがとうございます。また、市場調査における、企業情報を取り扱う際の投資やキャッシュフローについて、理解の促進に役立つと感じました。企業価値についての知識は、競合企業情報を扱ううえで非常に参考になりました。(技術・研究開発、主任・リーダー)
3時間がコンパクトで内容は濃く、他分野のクラスも受講してみたいと思った。投資判断に必要な基礎的な知識、単なる計算ではなく、前提の考え方が重要であり、多角的な見方が必要と理解しました。本研修により、現在価値・投資評価手法の意味・考え方・算出法が良く理解できた。実務に有効活用できるイメージがつきました。実例に関係づけながら、分かりやすい解説を頂いたことで、ファイナンスの基礎は過去に学んだことがありましたが、忘れていたことを再学習できました。(商品開発・サービス企画、課長)

講師情報・メッセージ

本合 暁詩
ホンゴウ アカシ
プロフィール

多くの会社では、ファイナンスを理解していなくてもファイナンス理論に基づいた意思決定ができるように、投資評価のための計算フォーマット(エクセルファイルなど)が用意されているものです。このようなファイルは基本的な数値を入力することによって、本コースでも取り上げるNPVやIRRといった投資評価の指標が自動的に計算されるので非常に便利です。一方で、数値の意味や算出プロセスを理解していないままにツールを頼っている状態になっていることも少なくないはずです。
本コースでは、ファイナンスの理論と投資評価手法を3時間でつかむことができるよう、わかりやすくお伝えいたします。ファイナンスを初めて学ぶ方や、会社の数字に触れてはいるけど実は自信がなくて学びなおしたい方はぜひいらしてください。
また、日々直面する業務と株価や企業価値との間には大きな距離があるように感じますが、実はファイナンス理論によってつながっています。そんなダイナミクスについてもお伝えできればと思います。

豊富な経験とテーマに精通したプロが効果的な学びを支援します。

講師について

開催日程・お申込み

0件の開催日程よりお選びいただけます。

管理者IDをお持ちの方は「管理者登録済の方お申込み」を、お持ちでない方は「未登録の方お申込み」ボタンをクリックしてお申込みください。
ご希望の開催地・月をクリックすると、その条件に合ったコースが表示されます。

リクルートマネージメントスクール チケット制サービス

※管理者登録済みの方のチケットを使ってのお申込みは管理者サイトからとなります。 管理者ログイン 管理者ログイン

開催日程 場所 お申込み
ご指定の月は開催日程がありません