営業ってチームでやるものなんですか!?
〜営業におけるチームのメリットを伝えていますか?〜

強い営業チームづくりのポイント

では、どのようにチームをつくればよいのでしょうか。チームは一朝一夕にできるものではありません。 営業マネジャーは、期初(Plan)、期中(Do)、期末(See)とあらゆる場面・機会で、チームづくりを意識したマネジメント行動を実践していく必要があります。全体像としては図表のようになります。


【営業マネジメントのPlan-Do-Seeとチームづくりを意図したマネジメント行動の実践例】

まず大事なことは、マネジャーがチームで活動するという意思を固めることです。これがなければ、すべて崩れてしまいます。そして、チームをつくる機会・場面は日常さまざまあります。そのあらゆる機会・場面で、チームで営業を行うことを要望し続け、メンバーが効力感を味わえる体験を意図的に創り出すのです。

営業マネジャーは、「営業戦略を立案しつつ、チームをつくる」「日常のプロセス管理をしながら、チームをつくる」といった発想でマネジメントを推進することが、強いチームづくりには非常に重要です。 さらには、あらゆる場面・機会で、メンバーの相互理解・関心を高め、関係性を深める働きかけをしていくことです。このことで、チームがより強固なものとなります。

記事のキーワード検索
Page Top