1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

今求められる「突破力のある現場リーダー」 厳しい環境を乗り越えるためのリーダーシップ強化策を考える


「リーダーシップ強化」のポイントは突破力を身につけさせること

「現実要請への徹底した対応」と「新たな試みへのチャレンジ」を両立できる現場リーダー育成施策を検討するうえでのポイントは、困難な状況でも戦略実現に向けて一歩踏み出すことのできる力をいかに身につけさせるかです。
この力を現場リーダーに身につけさせるには図表4の3つのステップで考えることが有効です。

●ステップ1:現場リーダーの置かれた状況・悩みを把握する
まずは、現場リーダーが「どんな状況に置かれ、どんなことに悩んでいるのか」を把握することが重要です。
それは、課せられたミッションは同じでも、リーダーの経験・習熟度や、組織特性・メンバー特性など、置かれた状況によって、現場リーダーが抱える悩みは異なるためです。「育成に対する意識が弱い」「部分最適の思考に陥っており、連携力が弱い」といったように第三者的・客観的に現場リーダーの課題を分析するのではなく、研修企画者自身が、現場リーダー自身の立場になりきって、「自分が彼・彼女らの立場だったら、どんなことに悩むか?」を当事者として感じることが重要になります。ちなみに弊社研修受講者からは図表5のような悩みがよく聞かれます。

●ステップ2:戦略実現に向けた理想の状態を描く
次に、戦略実現に向けた「理想の状態」を描きます。置かれた状況が厳しい中でも、リーダー自身あるいは、職場やメンバーがどんな状態なら、「現実要請への徹底した対応」と「新たな価値創造へのチャレンジ」の双方を実現することに向かって動きそうか?このような観点で、理想の状態を描いていきます。
重要なのは、あくまでも戦略と結びついた“具体的”な「理想の状態」を描くことです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせはこちらから
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
[報道関係・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

記事のキーワード検索
Page Top