1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

潜在的な能力・可能性を「見える情報」へ 人的資源活用に向けた今日的な人材アセスメント活用術


活用事例3 人材の定期健康診断+能力開発

■ 建設設備C社: マネジメント人材の棚卸と能力開発を目的としたアセスメントデータ活用事例
・導入目的:ソリューション事業へ転換する事業フェーズにおいて、従来型の課題解決型マネジメントから、より現場の力を引き出すマネジメントが求められるようになってきた。それに伴い、社員全体の能力の棚卸と360°評価を基軸とした能力開発計画をつくりたい。特に、自己の現状認識と周囲からの期待のギャップが大きい管理職には、360°評価の結果をベースに今後のキャリア開発につながるような機会にしていきたい。

・概要:360°評価MOAの実施から、MOA結果の適切な受容・能力開発計画立案を進めるためのフィードバックガイダンス、キャリアカウンセリングも交えたMOA個別フォローアップセッション、そして能力開発の第一歩として取り組みやすいeラーニングを一連の流れとして実施している。具体的なフローは図表5の通り。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせはこちらから
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
[報道関係・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

記事のキーワード検索
Page Top