1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

実践する企業としない企業の差が広がる 「女性活躍推進の先にあるもの」


成功の条件(ムードの醸成)

ムードを醸成し、持続させることが重要

女性活躍推進の取り組みは、従業員の意識変化も成功要因の一つとなるために直ちに効果が見えないという特性があります。一般的には、長期継続取り組みの成功には周囲のムード(この取り組みが必要であるという雰囲気)が欠かせません。

上図は、ムードがまったく盛り上がっていない状態です。ほんの数年前は、多くの企業がこの状態だったのではないでしょうか。働く女性だけが現状を認識し、憂えている状態です。この状態のまま施策を実行すると、“絵に描いた餅”になってしまう危険性があります。
下図は、ムードが盛り上がりつつある状態で、この状態を維持できるとよいでしょう。ポイントは、上司や同僚男性が現状を正しく理解していること、自社だけの取り組みではなく世の中の多くの企業でも盛り上がっていること(これは一社だけの取り組みでどうなるものではないですが)、そして、何より働く女性が変化を感じていることが重要なポイントです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせはこちらから
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
[報道関係・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

記事のキーワード検索
Page Top