1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

「いい会社」から考える人事の役割 働く人の代弁者であり、経営のパートナーとなる人事とは


人事の役割

人事は、働く人の代弁者であり、経営のパートナーです。また、組織内の秩序を保つと同時に、外部環境へ適応するために変化を促進させる役割もあります。短期的な視点に傾きがちな経営に対して、長期的な観点を持ち込むことも人事の役割です。人はコストですが、価値を創造するリソースです。 グローバル化、メンタル不全、若者の早期戦力化、ポスト不足、中高年の活性化、次世代リーダーの育成など、人事の仕事は現実の対応に追われがちです。それゆえにあらためて役割を明確にしていく必要があります。 「いい会社」の特徴である、「環境に適応する組織」「人の尊重」「長期的視点」「社会的存在意義」という観点は、経営のあるべき姿を考えるきっかけになり、その中での人事の役割を考えさせる材料になるのではないかと思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目のワード
コラム内キーワード検索