1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

成長のKeyはトランジション 企業人の成長をデザインする


意図して仕掛ける人材育成 〜トランジションのメカニズム〜

企業人が、新たな「役割ステージ」を期待される場合には、強弱はあるものの何らかのサイン(例:入社・昇進・昇格・異動・任命など)が発せられます。これが「トランジションの入口」であり、その期待された「役割ステージ」を遂行できるようになるまでの期間が「トランジション」になります。環境変化も激しく、スピードを求められる昨今では、いかにはやく「トランジション」を抜けて、役割を遂行している状態にもっていくかが重要であり、「トランジション」の促進を意図的に仕掛け、デザインしていくことが人事の腕の見せ所でもあるといえます。

では「トランジション」のメカニズムにおいて何がポイントになるのでしょうか。ポイントは以下の3点です。

1、トランジションの期間を短くする
本人の成長と健全な組織運営のためにも、トランジションの短期化(成長の加速)が重要です。

2、トランジションの核心となる「必要な意識と行動」を伸ばし、「不要な意識と行動」を抑える
新たな役割ステージに必要な意識・行動を伸ばすだけでなく、不要なものを抑えるということが重要です。

3、トランジションを促進する「本人の体験」と「周囲の関わり」を意図的に仕掛ける
トランジションの核心となる意識・行動を短期間で身につけるためには、まず本人に新たな役割ステージを迎えたことを認識させた上で、本人の努力により経験すると、良い体験を積ませることが重要です。そしてそれらを自助努力に任せるのではなく、周囲から適切な関わりや支援を行うことで、本人がトランジションに必要な意識・行動をよりはやく身につけ、トランジションの期間を短くすることができます。

【トランジションのメカニズム】

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせはこちらから
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
[報道関係・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30~18:00 月~金(祝祭日除く)

※フリーダイヤルをご利用できない場合は
03-6331-6000へおかけください。

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 9:00〜18:00 月~金(祝祭日除く)

記事のキーワード検索
Page Top