1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

HRカンファレンス2011特別講演より 事業のサステナビリティを高める次世代リーダー選抜・育成


さいごに〜講演を終えて〜

リーダー選抜・育成は、企業にとって極めて重要でありながら、思うように進まない課題であること、そして「成長を促す困難な業務への意図的な配置」がポイントであると認識しながら、大半の企業がそれを実践できていないことを見てきました。
実践できない要因は多様で、全ての企業に有効な万能薬がないことも事実です。しかしながら、解決の糸口は、「ラインと人事部門が建設的に協働できる体制をいかに構築し、実践するか」にあると考えています。自社にとっての最良な協働パターンを検討し、リーダー選抜・育成におけるラインと人事部門の役割をゼロベースで検討する時期が来ているのではないでしょうか。
やや唐突な提案ではありますが、まず最初の一歩として各事業部の責任者の方と、事業の将来を託せる後継者として期待できる社員について話し合う機会を持ってみてはいかがでしょう。事業部の責任者の皆さんが、ご自身の後継人材の選抜や育成について、どのようなことに取り組みたいとお考えなのか、何を課題として感じていらっしゃるのかをお伺いする中で、人事部門として今後サポートすべき取り組みが見えてくるかもしれません。
またタレントマネジメントシステムは、欧米のグローバル企業の利用を通じて毎年その機能を強化し、磨かれているシステムでもあります。いわば汎用化されたベストプラクティスでもありますので、デモをご覧いただくことで、何かしらのヒントをつかんでいただけるのではないでしょうか。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
記事のキーワード検索
Page Top