1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

経営理念を現場で実践していくためには 事例から見る管理職がリードする経営理念の共有・実践法!


さいごに

「組織としての強みの源泉となる価値観・行動基準が、組織内に根づき、企業の価値創造に繋がっていくこと」、それが経営理念を共有・実践する最大の意義であると私たちは考えます。 それゆえ、「単なる言葉の共有」に留まらず「具体的な戦略と結びつける」ことで事業の推進に活かしていくことが重要だと考えます。
そのために、組織内で事業推進に強い影響力を持つ管理職に何を期待し、必要な支援は何かを見極めて適切に展開していくことが必要となります。

本特集が貴社の経営理念の共有・実践に、少しでもお役に立てれば幸いです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連する記事

関連する調査・研究

お問い合わせはこちらから
WEBからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
[報道関係・マスコミの皆様へ]
取材・お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
0120-878-300

受付時間
/ 8:30〜18:00 月~金(祝祭日除く)

SPI・ReCoBookに関するお問い合わせ
0120-314-855

受付時間
/ 10:00〜17:00 月~金(祝祭日除く)

注目のワード
コラム内キーワード検索