トップメッセージ

個人と組織が相乗的に価値を高め合う社会への責任

私たちはこれまで、マネジメントソリューションサービスの提供を通じて、さまざまな企業の人・組織課題の解決に取り組んでまいりましたが、さらに、対象や活動の領域を広げていくために、地域社会や非営利組織と連携した活動を始めています。
ブランドスローガン「個と組織を生かす」の根底にある、多様な個性を持つ人の可能性を信じること、その力が統合的・相乗的に発揮されたときの組織の大きな力を信じること、これらは企業の課題解決に向かう指針にとどまりません。これまで培ってきたノウハウを活用し、深刻化する社会課題の解決に対しても積極的に取り組みます。また、会社の垣根を越えて社会に貢献する従業員の意志と行動を尊重し、多面的にバックアップする制度も充実させています。

私たちは、個と組織の限りない可能性を拓き続ける企業姿勢と、従業員一人ひとりの社会に対する主体的な行動こそが、リクルートマネジメントソリューションズらしい社会貢献の形と考えています。これらの活動を通じて、未来にむけた社会の一員としての責任を果たしていきます。

代表取締役社長 奥本 英宏

Page Top