採用応募者の個人情報の取り扱いについて

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(以下「弊社」といいます)は、弊社の「個人情報保護方針」に基づき、採用プロセスで取得する応募者の個人情報について以下のように取扱います。

個人情報とは
個人情報とは、個人に関する情報であって、その情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述等により個人を識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。
個人情報の利用
弊社に勤務する正社員等の従業員を採用する目的で、必要な範囲において個人情報を取得し、採用選考に利用いたします。上記目的の範囲を超えて利用する場合、本人による事前の同意の下にこれを利用します。
個人情報の第三者への提供について
取得した個人情報については、本人の同意を得ずに第三者に提供することはいたしません。ただし、関係法令に反しない範囲で同意を得ずに提供することがあります。 以下の場合には、個人情報の提供を受ける者は第三者に該当しないものとします。

  1. 【1】 弊社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    (なお、委託先における個人情報の取扱いについては弊社が責任を負います。)
  2. 【2】 弊社の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について
弊社への個人情報の提供は本人の任意であり、必ずしも弊社の求めるすべての項目をご提供いただく必要はありませんが、採用選考の実施において応募者から必要な情報の提供をいただけない場合は、選考できないことがあります。
個人情報の開示請求等について
ご提供いただいた個人情報は、原則として本人に限り、利用目的の通知、開示、および内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等”といいます)を求めることができます。個人情報の開示等のご依頼(以下、“開示請求等”といいます)があった場合は、本人であることが確認できた場合のみ、合理的な範囲において、速やかに対応します。
ただし、個人の選考に関する情報(適性検査結果の内容、面接の評定など)であって、これを開示することにより業務の適正な実施に支障が生ずるおそれがあると認められる等の場合には、その全部または一部は開示されません。

開示請求等の方法については、以下の連絡先にお問合せください。
その際に本人確認の方法、本人への開示方法、データ特定のための必要事項等について説明させていただきます。
個人情報管理責任者について
取得した個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 全社情報管理責任者
個人情報に関する苦情・相談・問合せ・開示請求等についての連絡先
個人情報管理についてのお問い合わせはこちらからお願いします。
規約の変更
株式会社リクルートマネジメントソリューションズは、応募者から事前の承諾を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ