アセスメントセンター(方式)

人事アセスメント手法の一つで、個人の資質や能力が職務においてどのように発揮されるかを、多面的に評価するための方式のこと。一般的には、管理職の適性審査や、現状の発揮能力の把握を主な目的とすることが多い。
具体的には、集合研修において、職務場面を想定した課題(演習)に取り組み、受講者の一連の行動を観察し、能力要件・ディメンションに照らして評価を行う。

関連する記事

Page Top