e-learning

electronic learningの略称であり、WEB上のコンテンツをPCや携帯電話などのメディアを使用し、学習する手法のことである。
時間や場所の制約を受けることなく個人のペースで学習を進めることができる点がメリットとされる一方で、学習意欲の持続や、講師やほかの学習者との交流がとりにくい、といったデメリットがある。そのため集合研修との組み合わせにより相乗効果を生み出したり、SNSの併用によってコミュニケーション機能を担保するなどの方法が増えてきている。

関連する記事

Page Top