オブザーバー

観察者、監視者を意味し、人事領域においては研修を実施する際に、おもに研修の観察を目的として参加する人(受講者と講師を除く)をさすことが多い。
具体的には、「研修の開催責任者や事務局」、「(外部に研修を依頼している場合)提供会社の営業担当や開発スタッフ」、「研修を担当する別の講師」、などが主なオブザーバーとなることが多い。

関連する記事

Page Top