ソシオメトリー

精神分析家であるヤコブ・モレノが創始した、集団を分析するための一つの技法のこと。
集団の成員間に起こる反発と親和感情の交流、および、無関心の状況などを明らかにすることによって、集団のインフォーマルな構造を明らかにしようとする。
測定法は、行動観察・質問紙調査・面接・ロールプレイングなど多岐にわたるが、被験者に「選択(親和)」と「排他(反感)」を軸に回答させる、ソシオメトリック・テストが代表的である。

関連する記事

Page Top