感受性訓練

別名ST(Sensitivity Training)と呼ばれ、周囲にいる人の気持ちや集団のダイナミズムを感じとり社会的感受性を高める訓練のことを指す。
自他や集団の内面を診断し、場面に適した行動を自由にとれるようになることを狙っていて、1グループ10〜15名前後で、面識がなく職業や年齢、背景などが異なるメンバーで編成されることが多い。
一般的には、トレーナーより議題や訓練の進め方が提示されることはほぼなく、受講者自らが訓練から何を得るか、訓練をどう進めていくかを考えなければならない。

関連用語

関連する記事

Page Top