ダイバーシティーマネジメント(Diversity Management)

個人や集団間に存在するさまざまな違いという「多様性」を競争優位の源泉として生かすために、文化や制度、システムなどの組織全体を変革しようとするマネジメントアプローチのことをさす。
一般企業においては、組織の構成員一人一人の多様性を生かすことで組織をマーケットに対して柔軟に適応できるよう変革していく働きである。昨今では、派遣社員や正社員などの様々な雇用形態から、国籍・性差なども含めた多様な人材をマネジメントする重要性が問われている。

関連する記事

関連するサービス

Page Top