ダイアローグ

「対話」を意味し、アメリカの物理学者デビット・ボームの定義によれば「考えをはっきりと述べつつも、自分の主張や立場に固執することなく、互いの言わんとする意味を深く探求する会話」のこと。
一般的には自分と相手との思考プロセスに注意を払い、相互理解と共通の理解を見いだすために有効とされる。なお、ディスカッションは相手を説得し結論を出すことを目的としており、ダイアローグとは異なる。

関連する記事

Page Top