クリティカルシンキング

論理的・構造的に思考するパターンのことを指し、自分が普段無意識にとっている行動や考え方を意識化し、客観的かつ分析的に振り返るという意味で用いられる。組織でクリティカルシンキングを活用することで、主体的解決者として、計画立案や問題解決そして意思決定の基盤・技術を築くことができる。また分析、推論、伝達といったクリティカルシンキング・スキルは円滑なコミュニケーションにおいても重要である。

リクルートマネジメントソリューションズではeラーニングのビジネススキルライブラリシリーズでクリティカルシンキング(論理思考)というテーマでのサービスを提供している。

関連する記事

Page Top