Off-JT

Off-the-Job Trainingの略称であり、日常の仕事を通じて教育を行うOJTに対し、職場や通常の業務から離れ、特別に時間や場所を取って行う教育・学習をさす。
一般的な企業においては、職能別・階層別教育など、人事部もしくは人材開発部が中心となって内容・予算・時期を計画し、講師や場所の手配を行うことが多い。

関連用語

関連する記事

Page Top