社長挨拶

代表取締役社長 岡本英宏

個と組織を生かすマネジメントソリューション

国内外の事業環境が厳しさを増すなか、日本企業には、あらゆる経営資産を生かし事業の競争優位を築いていくことが、これまでにも増して強く求められるようになってきています。

私たちは、最も重要な経営資産の一つである「人と組織」に焦点をあて、企業が直面するさまざまな人・組織課題の解決にあたっていく、リクルートグループのプロフェッショナルサービスファームです。

ブランドスローガン「個と組織を生かす」の根底にあるのは、さまざまな個性を持つ個人の可能性を信じること、その力が統合的・相乗的に発揮されたときの組織の大きな力を信じることです。そして、社名にあるマネジメントソリューションは、個人の持てる可能性を生かし、その力を組織として統合することでさらに大きな成果を生み出す、マネジメント機能そのもの、その課題解決を意味しています。
私たちはお客様とともに、個と組織の限りない可能性に立脚したマネジメント機能の向上を追求していきます。

私たちはアセスメント、コンサルティング、トレーニング、カウンセリングといったソリューションの手法や技術を用いた実効性高いサービスの提供を通じて企業の課題解決を支援しています。サービスの提供にあたっては、お客様の事業と現場を深く理解し、何があれば人の意識や行動が変わり、事業が前に進むのかを真剣に考えることにこだわります。企業の人事部門において事業戦略の実現に向けた専門的な知見と施策が求められるなか、事業目的につながる成果を上げていくことこそ、私たちが果たすべき責任だと考えるからです。

そうしたサービスの提供を通じて、人と組織の力が最大の優位だと言い切れる会社を一社でも多く、そして働く一人ひとりが仕事に対して誇りを感じ、変化に向けて踏み出す勇気と力を持てる社会の実現に貢献していきます。

みなさまにおかれましては、なにとぞご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長奥本 英宏

Page Top